【Cafe do dolceカフェドドルチェ】多治見市の森の中にひっそりと佇む癒しの空間

カフェ

自然豊かな岐阜県多治見市の森の中にひっそりと佇むとても素敵なカフェがあります。
マイナスイオンをたっぷり浴びながら素敵なカフェでホッと一息。至福の時間を過ごすことができるカフェドドルチェさんをご紹介します。
四季折々の風景を楽しむことができる自然あふれる場所です。11月中旬ごろからは紅葉シーズンを迎え、とても綺麗な風景と素敵なカフェに癒されます。

森の中に佇む森のベーカリーカフェ【カフェ ド ドルチェ】

車だと、多治見ICから約10分。県道381号線沿いに看板が見えます。

すごく山奥に来たわけでもないのにまるで別荘地に来たかのような素敵な場所です。
複合施設アルティスビラージュ内にレストラン、ギャラリーなどカフェ以外にも楽しめる施設があります。

とても綺麗な風景。紅葉が始まり絵に書いたような風景です。ここに立って景色を眺めるだけでも癒されます。朝の空気が清々しくて深呼吸するととても気持ちが良いです。
小川に架けられた橋が2本あり、右側がカフェドドルチェさんへ。

看板が可愛いです。

店内の様子。アンティーク調家具とシャンデリアが素敵。奥には本物の暖炉があります。
窓側の席から見える森の景色はとても綺麗です。
今回は中央の席に座らせて頂きました。

モーニング

この日はモーニングの時間に。焼きたてスキレットモーニング(ドリンク付き880円)を頂きました。トーストかワッフルを選べます。目玉焼き、自家製スモークベーコン、のび〜るハッシュポテト。飲み物は100円プラスでカフェオレに。とんがり帽子がとても可愛いです。


季節限定スウィーツ

こちらは季節限定のサツマイモのモンブラン(1000円)。11時からのメニューです。
木のプレートの上にも森の景色をみているような、リスが可愛くて食べるのがもったいない笑。
サクサクのチョコレートスコーンの上にプリン、そしてサツマイモペースト。アイスクリームはシナモンが効いています。可愛い葉っぱが散りばめられ雪化粧のような粉砂糖。可愛いリスのチョコレートクッキー。
見た目で癒されとても美味しく頂きました。


11時からはランチタイムです。ランチやティータイムも素敵なメニューがたくさんあります。

カフェドドルチェさんは、日本紅茶協会のおいしい紅茶の店に認定されています。
次回は紅茶を頂いてみたいです。

カフェドドルチェさんのHP↓↓↓
| カフェ・ド・ドルチェ – 森のベーカリーカフェ
アルティストビラージュ内にある、森の中のベーカリカフェ、カフェ・ド・ドルチェ。8:30から営業しているモーニングは、自然に囲まれて爽やかな時間を過ごすことができます。ランチやティータイムのメニューも充実しており、ご友人とゆっくりおしゃべりするには最適です。


アルティスビラージュ内の施設

ギャラリー。さまざまなジャンルの作家さんの展示会が開催されています。作品の購入もできます。
カフェで使用されていた素敵なカップも販売されていました。

バウムクーヘン屋さんナチュール・ド・ドルチェさん。
無添加のバウムクーヘンなどを販売しています。

カフェドドルチェさんの基本情報

住所: 岐阜県多治見市小名田町小瀧5−6
電話番号:0572-26-8318
営業時間:8:30〜17:00(L.O)
モーニング: 8:30〜10:00(L.O)
ランチ&ティ:11:00〜17:00(L.O)
ランチセットは13:30が最終来店
定休日: 火曜日、第二水曜日

アクセス

のんびりと森の中で魔法の世界にいるようなひと時を過ごせる素敵なカフェへぜひ足を運んでみてください。
土岐アウトレットモールへも車で15分です。
1日がhappiestに♡

タイトルとURLをコピーしました